アキチャレ - 秋田市 起業・創業支援ポータルサイト

コンタクト 秋田市

起業・創業事例紹介

合同会社ピボット

合同会社ピボット

ライトアップ事業で秋田の観光を盛り上げたい

会社名 合同会社ピボット
所在地 秋田市中通二丁目2-32 山二ビル7階 C1
代表者 代表 高橋 幸子
創業年月 2020年12月

 

事業内容

光を使った観光・産業・建築関連事業
観光分野:ライトアップによる地域観光資源の開拓による地域産業活性化促進
産業事業:主にUV光を用いた植物(農作物)の病原菌などの殺菌による無農薬化の促進
建築事業:店舗・建築の内装・外構照明設計施工

創業したきっかけ

50歳を超え最後の現役時期を地元秋田で活動し、光事業にて観光資源の開拓を中心に秋田の経済活動の活性化に貢献したいと思い創業を決意した。

創業準備期間中の悩みとその解決法

所属会社の業務に対応しながらの起業準備、退社と引っ越しを並行して進めることで時間が足りず苦労が多かった。
秋田でリモートにて通常業務に対応することで、創業準備の時間をようやく確保することができた。

創業に役立ったこと・協力してもらった人

秋田県プロフェッショナル人材戦略拠点:前々職より時折相談に伺わせていただいており、今回の創業についても創業支援ポータルサイト『アキチャレ』を紹介いただいたことがきっかけとなった。

今後の課題・目標

イベント事業はただでさえ不安定事業であり、さらに2年目のコロナ禍継続の中、イベント自体がほぼない実情で非常に厳しいスタートアップとなっている。ライトアップ事業にプラスする産業事業の立ち上げが急務であり、地元企業との連携によって自身の事業と市場を広げていきたい。

これから創業される方へのアドバイス

自身のやりたい事のビジョンを明確にすることかと思います。30年間ほぼ一企業に所属していたので、自分で事業展開することの面白味は格別に感じられますが、資金面のシビアさとのバランス感覚と第三者と密に連携することが重要だと思います。