アキチャレ - 秋田市 起業・創業支援ポータルサイト

コンタクト 秋田市

お知らせ

(終了しました)令和4年3月8日(月)第2回 タイガーエンジェルを開催します。

(終了しました)令和4年3月8日(月)第2回 タイガーエンジェルを開催します。

イベントは終了しました。
当日の様子はこちら↓

scene株式会社 古屋 亮太氏

秋田県高校留学推進委員会 仲田 大樹氏

米粉食堂 薩摩 毅氏

テーマ 第2回 タイガーエンジェル

~課題解決型事業プレゼンテーションチャレンジ~

タイガーエンジェル第2回_A4チラシ両面_6校

主な内容
  • ■チャレンジャー No.1 scene株式会社 古屋 亮太氏(13:00~13:30)
    ○ラグビーを中心とした街づくり・街おこし事業
    秋田市地域おこし協力隊の一員であり、秋田ノーザンブレッツのゼネラルマネージャーでもある古屋 亮太氏がラグビーを中心とした秋田市の街づくり・街おこし事業に本格的に取り組みためにscene株式会社を立ち上げ、エンジェルを前に熱い想いを語る注目のプレゼンテーション。
  •  ■チャレンジャー No.2 秋田県高校留学推進委員会 仲田 大樹氏(13:35~14:05)
    ○秋田県内の高校生向け留学プログラムの推進事業
    秋田国際教養大学の現役大学生である仲田 大樹氏が、コロナ禍の今だからこそ秋田県内の高校生に求められているもの、それは留学を通じて広い世界を体感することだとエンジェルたちに訴えかける。仲田氏自身も高校時代に留学を経験し、その経験が今に生きていると実感している。
  • ■チャレンジャー No.3 米粉食堂 薩摩 毅氏(14:10~14:40)
    ○キッチンカーによる米粉食品の製造・販売
    コロナ禍の中、苦境にあえぐ飲食業界にあって救世主となり得るのがキッチンカーによる製造・販売かもしれない。秋田といえばお米であるが、ただのごはんではなくて米粉を使った食品を製造して販売してみてはと考えた薩摩 毅氏が始めたのが米粉食堂のキッチンカー。米どころ秋田の面目躍如となるか?
日時 令和4年3月8日(火) 11:00 ~ 15:00
場所 中央市民サービスセンター「センタース」洋室2・3 秋田市山王一丁目1番1号 秋田市役所3階
エンジェル 株式会社サノ・ファーマシー 代表取締役社長 佐野 元彦様
むつみ造園土木株式会社 代表取締役 佐々木 創太様
ユナイテッド計画株式会社 代表取締役社長 平野 久貴様
株式会社See Visions 代表取締役 東海林 諭宣様
運営 共同事業体 J-1(ジェイワン)
※ 「J-1(ジェイワン)」とは、株式会社141&Co.代表取締役 石井 宏典氏と合同会社ジェグルズ代表 工藤 実氏による共同事業体。このたび、秋田市のビジネススタートアップ支援事業を受託した。